絶縁針脱毛(電気脱毛)について【レーザー脱毛・永久脱毛・ムダ毛処理のあれこれ】

『絶縁針脱毛(電気脱毛)』

永久脱毛治療として、もっとも信頼を置ける技術です。
皮膚内の毛根に沿って毛質に合わせた針(絶縁針)を入れ、
その針に電気を通し、毛根・毛球・毛乳頭を破壊する脱毛技術です。
電気脱毛には、治療時の強い電気や高周波から皮膚を保護するために針先をコーティングした絶縁針を使用します。

■1本ずつ確実に永久脱毛できます。
■太い毛だけを脱毛する選択的な脱毛も可能です。
■どんな部位でもできます。
■ワキガや多汗症が改善されることもあります。

『レーザー脱毛』ナビ【レーザー脱毛・永久脱毛・ムダ毛処理のあれこれ】のトップページ

女性専用美容皮膚科ウィルクリニック
美容皮膚科専門ならではの高い医療技術とカウンセリング
スキルをお約束

エステの電気脱毛について【レーザー脱毛・永久脱毛・ムダ毛処理のあれこれ】

『レーザー脱毛』
 
医療レーザーを使用する永久脱毛は医療行為です。法律によりエステでは医療機器の使用は禁止されていますのでエステティックサロンでは医療機関で扱っているようなレーザー機器は使えません。エステティックサロンで使う器械は出力が弱い物が多いです。
 

脱毛用に使われるレーザー光は、黒い色にのみ反応する波長の光です。
毛の黒い色素には反応しますが、皮膚など他の組織には影響が低い、ということです。レーザー光を皮膚の上から照射すると、毛を通して毛根部分にエネルギーが集中して温度が上がります。それによって毛穴の中の発毛機能にダメージを与える、というものです。
 

『光脱毛』
レーザーのように単一波長の光ではなく、いろんな波長を含む普通の光にフィルターをかけ、黒い色に反応する範囲の波長(400〜1200nm)だけを取り出したのが光脱毛の原理です。毛がなくなる仕組みはレーザー脱毛と同じで、毛のメラニン色素には反応し皮膚など他の組織には影響が低い光を皮膚の上から照射することによって、毛根部分にエネルギーを集中させて毛を一気に炭化し、発毛機能にダメージを与える、というものです。
 
『レーザー脱毛』ナビ【レーザー脱毛・永久脱毛・ムダ毛処理のあれこれ】のトップページ

せっかくの脱毛!失敗したくない!
ピュウベッロは医療機関と提携して万全の体制で安全な
脱毛を行っています

光脱毛について【レーザー脱毛・永久脱毛・ムダ毛処理のあれこれ】

『光脱毛』

光脱毛とは(Intense2Pulsed Light)という光を照射することによる脱毛です。
医療機関でしか使用できない最先端の光治療機器エリプスフレックスで、
安全で確実な脱毛が可能です。
光エネルギーが毛の中に含まれるメラニンに当たると熱エネルギーに変わり
毛根や濡斗部という所にある肝細胞を破壊し、毛が生えてこないようにします。

■従来の医療用のレーザー光線に比べて光線の波長が長く、光線がムダ毛の 処理部分の毛根にまで確実に届きます。
■ムダ毛の処理にかかる期間は個人差もありますが、大体1〜2ヶ月に一度 光を照射し、約4〜6回の光の照射が必要のようです。
■このムダ毛の処理方法は日本で行われるようになってからまだ歴史が浅く、 処理後、永久的な脱毛の効果が得られているかの確認は、まだ判断できて ないようです。実際、施術された方で、施術後に毛が生えてこないという 人もいれば、施術のかいなく再び毛が生えてきたという人もいるようです。
■ビシッと弾かれるような痛みはありますが、我慢できる程度です。


『レーザー脱毛』ナビ【レーザー脱毛・永久脱毛・ムダ毛処理のあれこれ】のトップページ

確かな技術と信頼でここまで出来る!
『5つのキレイ』理念⇒技術・保証制度・アフターケア・低料金・
特別割引料金

ニードル脱毛について【レーザー脱毛・永久脱毛・ムダ毛処理のあれこれ】

ニードル脱毛は、毛穴にニードル(針)を挿入して確実に毛を生えなくする脱毛法です。一本ずつ脱毛しますので、毛質、肌質を問わず一度に太い毛・細い毛の脱毛処理が可能です。
光による脱毛法で施術脱しきれない毛につきましても、毎回出てきた全ての毛をその都度永久脱毛することが可能なのです。
 
また、粘膜以外の全ての個所の脱毛が出来ますし、レーザーで取りきれなかった毛もニードル脱毛なら一発で処理できます。ピンセットでつまめるぐらいで施術ができますので、期間を待たずにでき、剃る事も不要です。(自己処理のときのように頻繁には毛はでてきません。)処理された毛はピンセットで抜きながら行いますので、光脱毛のように、施術後の処理毛が抜け落ちる迄のプツプツ感はありません
 
ニードル脱毛にはブレンド式とフラッシュ式があります。

ブレンド式脱毛は痛みが強くて1本処理時間3〜10秒、時間と費用も莫大な金額が必要とされてきました。
 
フラッシュ式脱毛は1本わずか0.1〜0.3秒の高速処理技術です。
通電時間も0.1〜0.3秒なので痛みも軽く、ブレンド脱毛に比べ時間・費用も1/5〜1/10というお手軽さ。
1本ずつ確実に処理できる為、IPL脱毛のアフターケアに利用される方も多いです。
永久性も高く、軟毛や薄毛などにも対応でき、レーザー脱毛が苦手とする毛質にも効果が期待できます。又、バスト(乳輪)やデリケートな部位の脱毛にも適しています。

 
 
『レーザー脱毛』ナビ【レーザー脱毛・永久脱毛・ムダ毛処理のあれこれ】のトップページ

エステ・美容外科・美容皮膚科検索サイト!
エステの疑問や美容外科・美容皮膚科の不安をメール相談で一発解決!
是非一度相談を!

IPL脱毛について【レーザー脱毛・永久脱毛・ムダ毛処理のあれこれ】

『IPL脱毛』
IPL脱毛は、メラニン色素に反応するインテンスパルスライト(IPL)という光のエネルギーを利用した脱毛方法です。皮膚の表面を傷めずに処理出来、照射面積も広い為、一度に広範囲の施術が可能です。

カメラのフラッシュのような一瞬の照射による光を利用することによって肌表面への温度を上げず、
毛根にのみ光を集中させることができ、従来の脱毛方法に比べ、肌への負担をかけずに脱毛が行えます。
IPL脱毛法はデンマークで開発された、今やヨーロッパでは主流のインテルパルスライト方式です。レーザー脱毛と同様な原理で毛根を破壊する、最新脱毛法です。今までのレーザー脱毛やニードル脱毛とは違います。
 
IPLの幅広い波長の特色として、ルビレーザーの694mm、医療用レーザーの755mm(アレキサンドライト)の波長を余裕でカバーします。光の波長が幅広いほど毛包への透過可能範囲も広がることでレーザー脱毛法では難しかった深部にある毛包の処理も確実に出来ます。

 
『レーザー脱毛』ナビ【レーザー脱毛・永久脱毛・ムダ毛処理のあれこれ】のトップページ

せっかくの脱毛!失敗したくない!
ピュウベッロの脱毛は絶対安心の料金で、発毛の周期に合わせ
4〜6回の脱毛ですべすべお肌に


相互リンク・SEO対策 Link1-2-3 検索エンジン登録 ASSISTANT
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。